2017年10月30日

ベトナム旅行

ベトナム旅行・・・・まあまあ、楽しい旅行でした。

タイから近い(2時間)
発展途上(タイの30年前、日本の戦後10年ぐらいかな?)

途上国独特の人懐っこさ・優しさ
街は、クラクションだらけで、道も歩く道ではない(凸凹)
右通行なので、日本人は、戸惑ってしまう。
フランスの植民地だったので、建物は、フランスを感じる?ものもあるが、
中国系の文化・生活の影響が大きいのかと思った

全く、ベトナムに対して知識のない僕が感じたことです。

ちなみに、また行きたいとは思わない感じでした。

やっと金銭感覚に慣れてきたと思ったら帰国という感じです。
posted by Tetsu at 13:12| 日記

2017年10月29日

ベトナム旅行

IMG_9790.JPGIMG_9791.JPG非常に綺麗でコンパクトにまとまった空港です。
posted by Tetsu at 12:46| 日記

ベトナム旅行

IMG_9705.JPG素晴らしい場所だが、観光地過ぎて疲れました。
posted by Tetsu at 11:45| 日記

ベトナム旅行

IMG_9710.JPG洞窟を見学
これは、スゲーの一言
posted by Tetsu at 11:44| 日記

ベトナム旅行

IMG_9695.JPGIMG_9702.JPG
クルーズ船で軽くおビールを頂く
posted by Tetsu at 11:42| 日記

ベトナム旅行

IMG_9689.JPG
世界遺産 ハロイ湾のツアーに参加
HISの日帰りツアーに参加したが、お土産屋をしつかりと巡り クルーズ船でも突然の魚介類売り等 コテコテのツアーに参加しましたよ〜〜
posted by Tetsu at 11:41| 日記

ベトナム旅行

IMG_9789.JPG
ベトナム ハノイで観光中
車のクラクションでうるさい街だなーという印象
交通手段がないので、ホテルでビール
posted by Tetsu at 11:37| 日記

2017年10月18日

日本からの買い物

IMG_9527.JPG自分へのご褒美として買った時計は、送料が1800円とタイで関税が1749バーツもかかってしまい、日本で買うのと差額が7-8000円もでてしまった。
複雑すぎる仕様に、現在奮闘中!
posted by Tetsu at 15:01| 日記

2017年10月09日

あと一週間で・・・

気が付けば、今週いっぱいで、セミリタイヤ生活となる。
話は大げさだが、明るいうちに自宅へ帰るという生活である。

タイ在住、16年、日本で働いている生活と何が違うのだろうという疑問を持ちながら、日系企業で働き続けてきた。
年収ダウンと共に、手にする自由・・・少しは、節約しなければ・・・というプレッシャー

平日でも、十分な自由な時間は、酒に流されてはいけないというプレッシャー等々複雑ではあるが、多分、自分なりの生活パターンを組み立てられるのであろうという感じはしている。

セミリタイヤ記念として、新しいGPS時計を購入した。
今使っているGPS時計は、何年使用したのかは不明であるが、新しい生活が始まる記念と、
タイでよく頑張ったなーーーという自分へのご褒美である。

アマゾンで「海外発送可能」と記載してあったが、本当に簡単にネットで購入できたことに驚きを感じでいる。

1800バーツの送料がかかるが、便利さを考えた場合、「安い」という感想を持つ。
あまりの簡単さに、次々と買い物をしてしまうのではないかという恐怖スラ感じでしまう。

まあ、何が大きく変わるというわけではないが、大きな変化点であることは事実である。

ダムさん、会社の部下、運転手には、事情を説明済みである。
まずは、生活パターンを作ることから、スタートだ。
posted by Tetsu at 17:44| 日記

2017年10月02日

ウルトラで入賞

70km.jpg70 km ウルトラマラソンで入賞した。
そもそも、70キロを走るという人自体が少ないという事情はあるが、逆に、それなりの人しか高い出走料を払って申し込みをするとは思えず、レベルは高い。

これで、一応は、全階級制覇となった。
全階級とは、ウルトラマラソン、フルマラソン(42キロ)、ハーフマラソン(21キロ)、ミニマラソン(10キロ)を言う。

しかし、一番うれしいのは、フルマラソンの入賞であり、42キロを何時間で走るか?ということが、今の自分には、一番大事なことであると思う。

それにしても、暑い国で、70キロも走ると、身体壊すなーーーっていう感じもする。
走行中、立ちションをしたら、尿の色が濃くて、ちょっと驚いた。
飲んでも飲んでも、尿意がない・・・って、恐ろしく感じました。
posted by Tetsu at 12:39| 日記

黒い洋服が急増

プミポン元国王の葬儀が10月26日に行われるが、街中では、再び喪服が目立つようになってきた。
セブンイレブンの従業員も、全員が黒の服装をしていると、喪に服す月なのだなーという実感がわいてくる。

10月26日の葬儀、その後の一連の儀式が終わると、完全にラマ10の時代となるわけである。
タイ国内が、何事もなく落ち着いたままであることを希望するが、現実的には、どうなることかなーーー?
posted by Tetsu at 12:18| 日記