2020年01月06日

散々な正月だったのか?



2020年の年末年始は、波乱の年末



チエンマイの最終レースで、3位入賞までは、予定通りだったが、



走った後、非常に寒く、しかも、入賞トロフィー待ち



レース会場からホテルまでは、濡れた服のまま、バイクで帰るという50歳のおっさんのやることとは思えずに、そのまま、体調不良で、、、、まさかの入院。



 



実は、31日にガラディナーを注文していたが、酒も飲めずに、豪華ディナーを流し込み



1日の朝6時に、これは、ダメだとチエンマイラム病院の救急に行き、インフレンザA型の診断を受け、即入院。



その後、急回復したものの、病み上がりのまま、50代初のゼッケンをつけて、走り、



咳と呼吸困難と闘いながら、4番の札を得たという休み期間



 



終わって見れば、普通に日曜日にレースに出て、その間は、仕事もせずに、ずっと休んでいただけの1週間だった。



 



体調不良の為、ほとんど金も使わずに、ホテルと病院で寝っぱなしの正月だった。



 



今日から、通常通りの生活をしているが、いつものワンパターンな日常生活が、一番幸せなのかもしれないと感じている。



posted by Tetsu at 16:00| 日記