2018年10月01日

バビロン

何年振りでしょうか???
いや、何十年ぶり?というレベルです。

バビロンサウナに行ってきました。

地下鉄ルンピ二公園駅からバイタクで20バーツ
帰りは、サラデーン駅までバイタクで50バーツという立地の良さ。

バビロンサウナの前には、バイタク待機という最高の条件

入場料が260バーツ

これ、サウナマニアと比較すると、設備の施設的には、バビロンの圧勝かと思います。

しかし、多分、目的がちょっと違う感じ。
サウナマニアは、とにかく、やりに行く。

暗くて、少々、汚い方が、怪しい雰囲気満載。

バビロンは、のーんびり、プールサイドでくつろぎ、交流を深める感じ。

レストランもあり、リゾート感覚ですね。

近所の安宿に泊まり、日中は、ここで過ごすというのも、アリかもしれません。

13時半頃入りましたが、ロッカーキーは、150番ぐらい。

ジムで1時間半ぐらい暇つぶしをしました。
その後、プールサイドの横のサウナに入り、暇つぶし。
四時に別棟がオープンし、そこの高温サウナに入り、17時に帰って来ました。

3時間半ぐらいの滞在ですが、260バーツのコスパは、安いのではないか・・・・と思ってしまいます。

ちなみに、私的には、タイプは居ません。
爺さんファラン同士のおぞましい行為を見せつけられた時は、驚きました。

サウナで、僕しかいない中、一人行為を見せつけられた時も、驚きました。

まあ、興味を持たない振りをしていたら、相手も引いていきます。

もう少し遅い時間になると、若い子も増えるような気がしました。
posted by Tetsu at 12:18| 日記