2019年07月10日

タンブン文化



タイは、タンブンの文化である。



タンブン(徳を積む)をすることで、自分に幸せが来ると信じでいる。



助け合いの精神・タンブン文化は、ある意味、素晴らしいと思う。



 



しかし、時には、理解しにくい場合もある。



 



パタヤのランニングチームの親族がなくなった。



LINEグループで、タンブンを呼びかけている。



 



なんだか、強制的な香典支払いのようで、日本人からするとちょっと不思議である。



嘘をつく人はいないとは思うが、親族が亡くなったから、タンブンお願いといえば、お金が入る。。。これ、すごく簡単にお金が入ると思う。



 



街中で、子供が、チャリティーのように、「奨学金のため、これを買って下さい。」と言いに来る場合がある。これも、学費援助というタンブンなのだが、これも、胡散臭い場合がある。



 



タンブンという名のもとの半強制的お金を出してください攻撃に、18年住んでも、慣れない自分がるのだーーー。



 



posted by Tetsu at 12:23| 日記