2016年04月25日

走ります

IMG_4805.JPG毎年恒例の10時間マラソン。
今年も走ります。が、、、足首の不安があり、ほとんど練習できていません。
先週から少しずつ走り初めて、5〜7キロのjogです。
なんとなく、今までの貯金で何とかなるのでは、、、、
と考えて出走。

走り初めて、改めて、ビーチ沿いに住んでるということを実感。
夕方のランは、最高です。

posted by Tetsu at 09:14| 日記

2016年04月20日

ソンクラーンも終わり



パタヤのソンクラーンが終わると、やっとソンクラーンが終わった気がする。



会社勤務をしているので、48日が仕事納め・・・日本で休養を取り、月曜日から仕事をスタートして19日の夕方までが、気分的にソンクラーンである。



カレンダーを見ると、やはり長いな〜って感じる。



 



19日は、夜遅くまで、街がザワツイテいたが、20日の早朝は静まり返っていた。



 



トニージムには、早朝とはいえ、必ず数名は運動しているのだが、20日の早朝4時から5時半までは、誰も居なかった。



 



飲み屋も、この時間は、まだ普通に営業しているのだが、20日の朝は、飲み疲れなのか、どこも閉まっていた感じだ。



 



逆に、19日の朝は、ざわついていた。



何でも、18日の深夜→19日になった途端に水かけと宴会がスタートしていたようだ。



 



自分自身は、ソンクラーンを楽しみながらも、通常生活を続けていた感じだ。



 



この時期、タイは、休みが多い。



 



今週と、来週仕事をしたら、3連休となる。



 



タイのサラリーマンも考えようによっては、ご気楽である。



 



posted by Tetsu at 13:04| 日記

2016年04月19日

パタヤソンクラーンの日

IMG_4767.JPGIMG_4768.JPG本日、パタヤソンクラーンの日です。
5時に仕事が終わって急いで戻りましたが、かなり楽しめました。
水掛け祭りのはずが、泡立て祭りとなっています。

posted by Tetsu at 23:13| 日記

暑い!

IMG_4646.JPG
ソンクラーンの時期は、暑いタイだが、現場の気温は、36.9度。
この気温の中、働くタイ人に脱帽です。
posted by Tetsu at 13:44| 日記

事故渋滞

IMG_4652.JPGタイでは、頻繁に事故を目撃します。
これじや、渋滞しますよね〜。
posted by Tetsu at 13:41| 日記

パタヤソンクラーンの日は、通常勤務



19日は、パタヤソンクラーンの日



朝から街がざわざわしている感がある。



朝から水かけをやっている人もいて、聞くと、19日の午前0時からやっているという。



 



確かに、朝の7時台の出勤時に白い粉が顔に付いた状態の人が大勢いる。



 



そういう私は、通常勤務となっているのだが、パタヤの街自体がざわついている感があり、



帰りはどうしようと頭を悩ませている。



 



多分、途中下車して、走って帰る=運動兼ソンクラーンを楽しむということになるかと思うが、パタヤ市内まで近づけるのかが不安である。



posted by Tetsu at 13:35| 日記

2016年04月18日

子供の悪戯



日本に一時滞在していた際に、幼稚園を建設するのに、子供の声がうるさいという理由で、



建設が中止になったというニュースが流れていた。



 



タイでは、子供が水遊びしており、子供の水鉄砲とはいえ、周りに迷惑をかけている。



(ソンクラーンの日は、迷惑とは言わないが、指定の日以外に水をかけるのは、基本は迷惑という私の理屈)



 



タイに住んでいると、子供の悪戯レベルで、目くじらを立てること自体が、何だかバカバカしい感じがする。



しかし、日本では、子供が迷惑をかけても、親に損害賠償が請求される時代・・・やりすぎ・きちんとし過ぎと思うのは、自分だけか?



 



こんな状態だから、ストレスも溜まるんだろうなーーーーーというのが、正直な感想です。



posted by Tetsu at 18:55| 日記

2016年04月15日

タイに帰る

やっとタイに戻りました。
なんかホッとする感じ。
日本人だから、日本の食事は、確かに美味しいが、決まり、マナーが厳しくて、なんか疲れる。

タイで、地下駐車場から会社の玄関まで直行の生活をしていると、電車に乗って、駅から歩いて、って、きつい。

買い出しは、満足100パーセント!
posted by Tetsu at 18:58| 日記

思い込み

IMG_4709.JPG成田到着だったから、成田発と思い込んでいたら、羽田発だった。
ターミナルを調べてたら、︎ となっていたので、調べてみたら、羽田発で驚き!

成田から、往復で購入したバスチケットも片道は、無駄になってしまった、、、次回、使えますが、、、、

ドタバタがあったものの、早く到着したので、ラウンジでくつろいでいます。
posted by Tetsu at 09:55| 日記

回転寿司居酒屋利用

IMG_4697.JPG回転寿司居酒屋利用が好きです。
特に一人でも気にならない。昼から、居酒屋利用は、なんか悪いことしている感じがしますねー。


posted by Tetsu at 09:39| 日記

no-title

IMG_4707.JPGタイでも、日本食は普通に食べれているが、美味しい日本食というと、限られている。
ハンバーグ、美味しいですね〜。
昼から、おビールとハンバーグ、、、最高です。


posted by Tetsu at 09:37| 日記

2016年04月11日

16年振りに

IMG_4696.JPGIMG_4691.JPG記憶からすると、タイに行ってから日本人とHをした記憶は、ない。
今回の帰国では、日本人とHするのも大きな目的だった。

感動は、ないものの、久々だったー。  

部屋に通され、タブレットから顔見せで選ぶと言うスタイルでした。

当然、実物とのギャップは、大きいが、過度な期待がなければ、OKでしょう。

posted by Tetsu at 14:10| 日記

2016年04月09日

一時帰国

IMG_4669.JPGソンクラン休日の一時帰国。ANA便で帰ります。

posted by Tetsu at 08:36| 日記

2016年03月30日

会社の決算書



内緒というわけではないが、ダムさん親戚の名前で、会社を持っており、会社名義でコンドを買ったりしている。



日系企業で働いていると、経理の細かさ・厳しさを痛感するが、ダムさん親族名義の会社の場合、あまりのいい加減さに驚く。



 



売上ぐらいは、正確な数字が入っているが、貸し付けているお金が記載されていたり、何だか分けが分からない経理処理があり、最終的には、ちょっと赤字というのが、決算数字である。



 



まあ、誰がどう見ても、個人企業なので、何一つシリアスになることはないとは思うが、何だか不思議な状態である。



 



いい加減さの中に、1年目より2年目は、赤字額が少なくなっており、来年あたりは黒字→ちょっとは法人税を払うということになるのではないかと予想されます。



 



パタヤ市内の経理会社に一任しており、経理書類を一式渡しているだけなので、細かい処理は、お任せしてあるが、最終財務諸表は、えーーーーっていう感じのものが出来上がってくるのが現状である。



 



年に100万バーツも満たない売り上げの会社などは、税務署も興味がないのかもしれない。



posted by Tetsu at 11:20| 日記

屋台豆腐

IMG_4586.JPGIMG_4587.JPG最近、屋台豆腐をよく食べる。
20バーツ分だが、食べ応えがあり、作りたて感がある。
豆腐たっぷり、ごはん少なめという糖質制限も少し意識している。
posted by Tetsu at 09:17| 日記

2016年03月28日

ロシア料理

IMG_4590.JPGIMG_4589.JPGロシア料理に行きました。
2回目だが、感動もなく、まあまあと言う感じ。
見た目以上に油っこい印象です。
posted by Tetsu at 09:10| 日記

2016年03月21日

痛みが急になくなった理由



100キロマラソン後、足首の痛みが強くなったので、迷ったが、シラチャーのスポーツ専門医の診察を受けた。



 



レントゲンを撮っても異常なしということで、炎症剤を処方された。



 



1日で、魔法にかかったかのように痛みが取れたので、うれしくなって、何の薬だと思い、調べてみたら、炎症止めと鎮痛剤だった。



 



痛み止めを飲んでいるから、居たくなかっただけということが判明し、半分以上は、がっかりでした。



 



ちなみに、処方された薬は、



 



REPARIL 
ARCOXIA
という薬
 
痛み止めを飲んでいれば、痛くはないはずだよねーーー。


posted by Tetsu at 15:08| 日記

2016年03月16日

TOP 交代



今日から会社のTOPが変わった。



外部から違う人が来たわけではないので、その点は楽であるが、



オーナー企業の息子様が社長に就任したので、ちょっと厄介な気もする。



 



という意味は、サラリーマンが現地社長とはいえ、社長に上り詰めるには、当然の能力があることが分かり切っている。



しかし、オーナー企業で、一族からの社長というのは、能力・人望の如何を問わない場合もある。



 



一族からの社長登用は、誰も文句が言えないと同時に、会社が一瞬にして、YESマンだけの世界となってしまうようで怖い気がする。



 



自分の立場とすれば、「与えれられた責務を着実に遂行する」というだけのことではあるが、なんとなく、気がのらない。



posted by Tetsu at 14:57| 日記

2016年03月15日

1年という年月



タイで働いていると、人の流動の激しさに、改めて驚きます。



TOPが交代なので、会社の開所式の時に写真を見てみたら、スタッフレベルは、ほとんどが変わっていました。



たかが、1年、されど1年という感じで、たったの1年で、人が大幅に入れ替わっており、やや驚きです。



posted by Tetsu at 18:24| 日記

2016年03月07日

タイのイミグレ

IMG_4536.JPG相変わらず、激混み。
BOIの優先ラインでもこんな感じ。で、問題は、列が進まないのさ。
早く帰りたいから、イライラ
posted by Tetsu at 21:27| 日記